次回公演

2017年春。
「れんこんきすた」が挑む重厚かつ緻密、土と血と情が匂う文学劇。

鬼啖(仮題)


▲ページトップに戻る