外部出演記録

タイトル

『pays de MIROIR  ペイ・ドゥ・ミロワール ~鏡の国~』
 「幻想的な芸術作品を創造する表現集団」が集い、各団体ごと規定の持ち時間内で作品を上演するイベント。 感性の近いアーティスト同士の交流&プロモーション活動、複数の作品を同時に観ることが出来る企画です。

日程:2013年8月3日(土)~4日(日)

8月3日(土)
8月4日(日)
18:00
12:00/17:00
※開演30分前より開場致します

料金

【前売・当日】3,000円(全団体の作品をご覧頂けます)
※全席自由席
※休憩時間中の途中入退場可(上演中は入場制限あり)

出演団体

芸術集団 れんこんきすた
Fleur du mal
ユキ・シラユリ
幻想芸術集団 Les Miroirs




「千華扇抄(せんかせんしょう)」
「The end of a hopeless hope」
「贋作・オフィーリア」
「ゴレスタァン-薔薇の園-」
※「」内は作品名

出演作品


『千華扇抄(せんかせんしょう)』

 それはまるで、そっと覗いた万華鏡。はたまた暗い部屋で一人眺めたベネツィアのミルフィオーレ(千の花模様のガラス細工)。

 「和」のテイストを全編に散りばめ、様々な舞踊や音楽と「大和乙女」との融合を堪能できるひととき。

 鮮やかに、艶やかに、時に妖しく。

 乱れ咲く華のごとき女たちが舞う、珠玉のダンス作品集。

《出演》
中川 朝子/黒木 綾/平塚 美穂/森咲 玲/山田 香帆/篠原 沙織/佐藤 まなみ

【構成・演出】
【振付・指導】
【衣装】



奥村 千里
中川 朝子
芸術集団れんこんきすた

スタッフ

【舞台監督】
【音響】
【照明】
【宣伝美術】
【制作】
【企画・統括】






富樫 勘九郎(彩朧)
松井 真城
アサト(トランス☆プロジェクト)
Louis.A
Les Miroirs制作部/劇団三日月バビロン
幻想芸術集団 Les Miroirs

会場

Theater SHINE (シアター・シャイン) 東京メトロ丸の内線「南阿佐ヶ谷」駅から徒歩2分
JR中央線「阿佐ヶ谷」駅から徒歩7分


▲ページトップに戻る